Vancouver
<< Vancouver旅行記 3日目 | TOP | Vancouver旅行記 5日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
Vancouver旅行記 4日目
Vancouver滞在も、もう4日目。
中盤に差し掛かってきた。

さて、今日は、ちょっとドキドキの日である。
何が「ドキドキ」かというと、出会ったことのない人と出会うからだ。
出会ったことがないのに、なぜ会う?と、思う人もいるだろう。

厳密に言えば、知り合っているが、出会っていない。
そんなことがあるとすれば、、、

そうネット上だ。

と、いうわけで、今日は同じくWeb上にHPを持つ「DieDie」さんとの初対面。
DieDieさん(以下、DD)はUBCの現役2年生(今年から)。←優秀だよ、本当。

まあ、同じくUBCで学生生活を送ったもの同士、一緒に会って話でもという事だ。

DDさんは、日記を書かれているんだが、非常に激しい突っ込みが多く、
ユーモアさとアイロニックさを表現できる人だなぁ、と感じていた。

が、会ってみるとわからないもので、DDさんは
甘〜い口調のとろ〜んとした方だったのです。。。

いや、本当に甘いんですよぉ。セクシー系になれるはず。
あの話し方は、この世の男どもを手玉に取れますぜ→DDさんへ

ま、そんなこんなで、カレーポイントで昼食食べて、
UBCキャンパス内をぶらつきました。


そしたらさ、いるんだよ。

上半身裸でリュック背負ってる学生が。

あれは反則じゃない?絶対おかしいって。
しかも、そんなのが、ローラーブレードでキャンパス走ってた日にゃ。。。
(て、いうか既に実在した)


で、あとはMain Libraryの変わりように嘆いたり。。。
あの改装はひどい。。。歴史とか調和とかは無視か?


それ以外は、、、
そうそう、なんか知らないけど、UBCマラソン大会が開催されていました。
係員に、「参加する?」って聞かれて、「はは、まさか」って言ったら、「でも良い運動だろ?」って。確かにね。

と、いうわけで、スタート切っちゃいました!とー!!
マラソン


ま、そんな感じに突っ込みを入れつつ、DDさんとお別れしました。
DDさん、UBCのお勉強大変だと思いますががんばってくだされ。
そのあとは、キツラノに行ったり、友達たちと遊んだり。
あっという間に、4日目も終わっちゃいました。
01:20 | Vancouver | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
01:20 | - | - | -
コメント
senmuは半裸のローラーブレーダーに会っちゃいましたか〜。。。
でもさ、もう色んな人見てきて、何見ても驚かなねぇぞ!っていう気分
に半分なっちゃってる俺がいるんだよねぇ。

バス停めてスタバに入る運転手とか、男と手をつないでる男とか。
あと、ボブとか。Cultural diversityの街ですよ、もう何でもありですよ。

そんなVancouverが、俺はたまらなく好きです。ステキな一日だった。
2005/03/29 11:29 PM by キャッツ
コメント
いや、まあ、そうなんだけどね。
でも、一応、突っ込んでおかないとねぇ。。。

日本で、あの格好はまずい。
2005/03/30 1:24 AM by Senmu@管理人
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://ffa.jugem.cc/trackback/40