Vancouver
<< Vancouver旅行記 1日目(Vancouver) | TOP | Vancouver旅行記 3日目 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
Vancouver旅行記 2日目
2日目は、朝からみんなでStanly Parkへ出かけた。広い敷地をのんびりと歩くのは実に気持ち良いものだ。遊歩道を歩く観光客。ジョギングやサイクリングをする子供、若者、中年男性、、、「うん?お前ら、学校や仕事はどうした?」と思わず突っ込みたくなる。平日の真昼間に、なぜ公園で走ってるのか疑問でならない。まぁ、ここはVancouverだからなぁ。。。(笑)さて、公園の空気を満喫したところで、日が暮れ始めたと思う。

Stanly Park内を歩く一行(私はカメラマン)

2年前、同じ寮に住んでいたJonとEddyとダウンタウンで合流し、夕食はKorean Foodsを食らうべくRobson St.奥の「Jang Mo Jib」へ行った。ココは本当に美味い。中でも、ちぢみが格別だ。ビビンバも良い。鉄製箸の重みが気になるが味に関しては文句なしのお店だと思う。まあ、お腹は一杯になったのだが、「別腹」があるのは女性諸君の知るところ。そのまま「True Confesta」へ向かう。個人的な、おすすめはWhite Savannah Creamだ。色々と異論をお持ちの方もいるかもしれないが、そこは堪忍していただきたい。その後、Internet Caféで、メールチェックをしたり、コンビニ屋に立ち寄ったりとブラブラして帰ってきたわけだ。。。

そう、恐怖の物語はここから始まった。

夜9時半過ぎ。

それはインターネットカフェでメルチェをした私が、ひとりホテルに戻ってきた時間だ。何気なく用を足そうとトイレに入ったところ、ふと、便器を見ると、紙が流れずに詰まっているではないか。レバーを回して水を流してみるが紙は流れない。紙は流れないのに、水は便器槽から溢れ出しそうだ。。。(汗)困った。あたりを見回してすっぽんを探すが見当たらない。仕方ない。フロントに電話をしなければ…。
とりあえず、フロントへ内線で「Toilet はflashするが、stuckしている…Going outしない」みたいなことを言って、修理に来て欲しいと頼んでみた。すると、内線を受けた女性は快く「すぐにsomeoneをよこす」と言ってくれた。「ほっ。助かった。」
時間にして夜10時前のことだった。


10分後、メガネをかけた丸顔のアジア系お兄さんがノックしてきた。手にはすっぽん。でかい。さすがカナダだ。すっぽんもカナディアンサイズとは驚いた。これは期待できる。紙詰まりも一撃だろう。お兄さんも自信があるのか、にやりとした不敵な笑顔の面持ちだ。
しかし・・・甘かった。かぽかぽすること10分。途中、覗きに行って、“トイレの調子はどうだ?”と聞くが「ふふ(笑)」と苦笑いが返って来るだけ。そのうち困り果た彼はFrontに電話しはじめた。しばらく東南アジア系の言語でよくわからない会話をしていたが、再びかぽかぽ。どうやら、もう少し粘れと言われたに違いない。ホテリアーも楽じゃねぇ。また、5分くらい粘ってくれたが、終いに、「I have someone come to fix it.」とか何とか言い出して立ち去った。トイレを覗くと、すっぽんは便器に刺さったままだった(爆)どうやら、次のSomeoneもすっぽんを使うらしい。すっぽんの問題ではなく腕の問題なようだ。

5分後、別のホテリアーが来た。今度は細身のアジア系中年だ。なるほど…、キャリアは長そうだ。熟練のテクニックが見れるに違いない。トイレからは「かっぽん、かっぽん、かっぽん、かっぽん。。。」とすっぽん攻撃の音が鳴り響く。明らかに一人目の時とはリズムが違う。これで詰まりも降参だろうと思った。ところが、敵もなかなか手ごわい。困り果てた2人目のホテリアーは、ついに客に責任転嫁を図った。私に、「Did you throw something like soap?」と聞いてきたのだ。ホテリアーのイメージこんな感じかだろうか?( ̄v ̄//´´´□(Soap)ってそんなわけないだろぉ。彼は石鹸を便器に投げたか落とした経験でもあるのだろうか…?もちろん「NO」と答えると、ホテリアーは再び、無言で便器と向き合う。Yesだったら、どうだったのだろうか。今となっては知る由もないのだが。。。

さらに格闘してもらうこと5分。トイレから出てきたホテリアーのひとこと。「Someone will fix it tomorrow morning(8時〜9時)(そんな感じの台詞)」。。。。お前もかよ!?( ̄n ̄;そんなわけで、明日もSomeoneが来るらしい。ただ、明日はMるを除いてWhistlerに行くので、Mるに明日の留守番をお願いすることになった。まぁ、さすがに今度は、「担当の者」が来るからMるも何の心配も要らないだろう。次こそは水道工事店員かCRANEの関係者なわけだから。。。その後は、帰ってきたみんなと今回の騒動で盛り上がり就寝。
13:42 | Vancouver | comments(4) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
13:42 | - | - | -
コメント
ついに始まったね、『詰まった』シリーズ。。。
あの場に居合わせた人しかわからないかもやけど、笑いあり、
呆れあり、不思議あり、と本当にステキな時間やったよ。

Senmuへ
『詰まった』シリーズのムービーが完成しました。
近いうちに送ります。
2005/03/26 1:07 AM by キャッツ
コメント
あかん。。。詰まったシリーズ、3日目書くのに2回目もデータ消失。
もう、書く気しねぇ(凹)まあ、頑張って、今日中には更新したいが。。
2005/03/26 9:48 PM by Senmu@管理人
コメント
読んでてずっと笑が止まらんかった!!!
CRANEにリンク張ってあたりのこだわり、おれ大好きだよ(^0^)
次回も楽しみにしてます◎
2005/03/27 12:38 AM by suguru-urugus
コメント
>suguru-urugus

またまた、コメントありがとう(TT)
みんなの反応だけが、この旅行記を書くモチベーションを維持してます!
2005/03/27 2:19 AM by Senmu@管理人
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://ffa.jugem.cc/trackback/37
トラックバック
2006/07/09 5:50 PM
ホテリアー DVD-BOX DVD-BOX 激安!特価!!一挙公開!
韓国 ドラマ 映画 DVD−BOXセット 激安!特価!